熊木杏里

2002年『窓絵』でのデビュー以降、人生を反映させた唯一無二の詩世界とフォークソングをベースにした音楽性、そして透明感と存在感の両方を併せ持つ歌声で聴き手を魅了。3rdアルバム『風の中の行進』より「私もあなたもここから歩きだそう」という意思表示と提案を音楽を通じて発信するようになる。 5thアルバム『ひとヒナタ』は、収録曲のほとんどがクリエーターたちから求められる形でタイアップを獲得。そして2010年ワーナーミュージック・ジャパンに移籍。最新作は、今年デビュー10年を記念したアルバム「光の通り道」とその中

記事一覧(179)

7月14日(日)初の沖縄ライブ開催! 熊木杏里とファンの人生を楽曲に乗せる【熊木杏里を語る会~熟考】

人生を蒼い炎で燃やした歌で聴き手の心を震わせ続けている、唯一無二の女性シンガーソングライター 熊木杏里。7月14日 沖縄OUTPUTにて【wandering note ~南の島から~【熊木杏里を語る会~熟考】】なる企画ライブを開催致します。このたび開催することになった【wandering note ~南の島から~【熊木杏里を語る会~熟考】】では、新たな試みに挑戦!タイトルにもなっている通り、この企画ライブは「熊木杏里を語る会」となっており、熊木杏里をデビュー当時から取材し続けているインタビュアー・平賀哲雄氏や、会場に集いしファンたちと共に各楽曲に対する想いや思い出を語り合い、そして、その熱量や愛情をダイレクトに浴びた状態で、そこで語られた楽曲を熊木本人が歌うことでどんなライブが生まれるのか。その作業を楽曲ごとに繰り返していく中で熟考された熊木杏里はどこへ辿り着くのか。自身の人生を歌に昇華してきた熊木杏里と、その歌を人生の拠りどころにしてきたファンによる、言わばコラボレーションライブ。双方の人生が乗った楽曲たちはどのように響き渡るのか。それを確かめる為の前代未聞のイベントとなる!熊木杏里にとって沖縄でのライブはこれが人生初。沖縄OUTPUT店長によるラブコールによって実現することになりました。チケットは、ローソンチケット(https://bit.ly/2GpTmj4)にて絶賛発売中。この画期的なライブに是非みなさんご参加ください。◎ライブ情報【wandering note ~南の島から~【熊木杏里を語る会~熟考】】日程:7月14日(日)場所:沖縄OUTPUThttp://outputop.com出演:熊木杏里、平賀哲雄1部 OPEN13:00 / START14:002部 OPEN18:00 / START19:001部2部ともに前売¥4500(D代別)前売:ローソンチケット(L:81835)https://l-tike.com/search/?keyword=熊木杏里問合せ:098-943-7031